未経験でも失敗しない!医療クリニックと脱毛サロンの特徴を徹底解説



全身脱毛の施術先は医療クリニックと脱毛サロンがある

全身脱毛は顔をはじめ上半身や下半身、両腕や両足、VIOなどの幅広い範囲のパーツの施術を受けられます。どうせ脱毛サロンに通うなら、腕や足だけの一部だけではなく、全身くまなく一気に脱毛を完了してしまおうと考えている人は多いのではないでしょうか。そんな全身脱毛に興味がある人は、どこで施術を受ければいいのか悩むこともあるでしょう。全身脱毛の施術を受けられる場所は、医療機関のクリニックや、エステや脱毛専用のサロンでおこなわれています。医療クリニックはレーザー脱毛で、脱毛サロンでは光脱毛の施術方法で脱毛します。それぞれの施術方法をよく把握して、自分に合う施術場所を選択しましょう。

医療クリニックと脱毛サロンの特徴の違いって何?

医療クリニックの施術は、医療機関のみで使用できるレーザー機器を使用して脱毛します。肌に強力なレーザーを照射するため、脱毛の長期的効果が高いという特徴があります。費用は脱毛サロンよりも高くなることが多いですが、平均施術回数は約6回で通う回数も少ないです。

脱毛サロンの施術方法は光脱毛で、肌にフラッシュを照射して脱毛します。照射パワーは医療脱毛に比べると弱いため、長期的な効果は見込めませんが抑毛・減毛の効果があり、施術の痛みを感じにくいことや、肌トラブルが少ないという特徴があります。平均施術回数は12回以上となっていて、医療脱毛に比べて割安の費用になるものの、通う回数は多くなります。医療クリニックと脱毛サロンの特徴を確認して、自分にぴったり合う、通いやすい方を選ぶことが失敗を防ぐコツです。

全身脱毛となると、足から首まで色々な部位のお手入れをしなければなりませんが、ニーズを把握して、対応しています。

Related Post

渋谷の医療脱毛の特徴は!?安全に脱毛する秘訣渋谷の医療脱毛の特徴は!?安全に脱毛する秘訣



美容皮膚科が展開する脱毛を 渋谷の医療脱毛は美容皮膚科が施術をするので、脱毛と美容が同時に実現します。エステ脱毛だと6回や12回コースは一般的ですが、医療脱毛だと1回や3回コースなどあり、これは少ない回数で効果を実感でき […]

あなたに合っているのはどっち?サロンと自己処理の違いについて紹介あなたに合っているのはどっち?サロンと自己処理の違いについて紹介



自宅で脱毛する人が増えている 最近はレーザー脱毛器や光脱毛器など、高性能な家庭用脱毛器も増え、自宅で脱毛する人も多くなってきました。家庭用脱毛器と脱毛サロン、どちらも脱毛する手段としては変わりませんが、どれを選ぶかによっ […]