気が付いた時には遅い!agaの原因を知って対策を立てよう



agaの原因には何が関係しているか

男性型脱毛症であるagaは、男性ホルモンが主な原因とされています。男性ホルモンの一種であるテストステロンが5αリダクターゼと呼ばれる酵素と結びつくことで、脱毛を促す因子を増やし、髪の毛が抜けやすくなります。また、脱毛を促す因子を作り出す原因となる酵素・5αリダクターゼの数は遺伝によって決まることが多いため、遺伝もagaの原因となります。さらには、食生活の乱れやストレスなどで、ホルモンバランスが崩れることでagaを発症したり加速させる場合もあります。加えて、過度の飲酒や喫煙などにより血流が悪くなり、末端にある髪の毛まで栄養が行き届かないことでagaを発症することがあります。

agaの原因から対策を考える

agaを発症する主な原因は男性ホルモンや特定の酵素、遺伝、食生活などの生活習慣やストレスにあります。それで、これらのことを踏まえて対策を講じることが大切です。男性ホルモンと酵素が結びついて脱毛因子を作られることを防ぐには、原因となる酵素・5αリダクターゼを阻害する働きを持つ治療薬を使用することが効果的です。加えて、髪の毛や毛根に栄養が届くよう、血管を拡張させたり血行を促進する治療薬も使用できます。薬に依存しない対策は、生活習慣を根本から見直し、改めることがポイントとなります。成長ホルモンが分泌されやすい時間帯に質の良い睡眠をとったり、髪の毛の主要な成分であるたんぱく質を多く摂取したり、毛細血管を増やすために適度な運動をすることも対策として有効です。

aga治療は年齢やレベルにより治療内容が様々です。agaを京都市内で検索すると全国展開している有名クリニックが見つかります。そういった実績のあるクリニックを選ぶことが大切です。

Related Post

血液クレンジングの意味とそれにより得られる効果とは?血液クレンジングの意味とそれにより得られる効果とは?



血液クレンジングとは? テレビや新聞などで血液クレンジングという言葉を見たことがあるという方は多いのではないでしょうか。この血液クレンジングというのは、患者から血液を採取し、そこに医療用のオゾンを加えたうえで、再度体内に […]

あなたに合っているのはどっち?サロンと自己処理の違いについて紹介あなたに合っているのはどっち?サロンと自己処理の違いについて紹介



自宅で脱毛する人が増えている 最近はレーザー脱毛器や光脱毛器など、高性能な家庭用脱毛器も増え、自宅で脱毛する人も多くなってきました。家庭用脱毛器と脱毛サロン、どちらも脱毛する手段としては変わりませんが、どれを選ぶかによっ […]