手術で悩みが解消する!?デリケートゾーンの治療方法



痛みや見た目のことで悩んだら

女性器は、普段は自分でも目にすることが少ない部分ですが下着にこすれて痛みがある、臭いが発生しゃすいなどの悩みを持つ人もいます。女性器の大切な部分である小陰唇は膣口の両側にあり、膣口や尿道口を守るのに役立っています。顔や体に個人差があるように、小陰唇にもやはり個人差があり、形や大きさは人それぞれ違いがあります。他の人と比較することも難しい部分ですので、気にしすぎる必要はないともいえます。とはいえ、日常生活で痛みを感じている、性行為の際に影響が出るという場合は、対策も考えていきたいところです。治療が必要な症例であるかどうかは、自分で判断することは難しいものがあります。気になる場合は、医療機関の診察を受けてみましょう。診察は婦人科や美容クリニックなどで行われています。

理想のきれいな形に整える

小陰唇の肥大や形の悩みは小陰唇縮小術で改善できます。治療方法は余計な皮膚を切り取り、きれいに縫合することで理想の形、大きさに整えていきます。左右差がある場合は、バランスを良くすることもできますし、黒ずみが目立たなくなるというメリットもあります。治療は見た目を良くすればそれで良いというわけではありません。機能に問題が発生させないためにも、できるだけ高い技術力で対応している医療機関を見つけておきましょう。手術は日帰りとなることがほとんどですが、治療後はしばらく激しい運動や性行為、自転車やバイクの運転はしばらく控えることになります。良い仕上がりを得るためには術後のアフターケアも大切ですので、医師の指導に従い、正しいケアを行いましょう。

小陰唇縮小は美容整形外科で行うことができます。メスを使う整形施術になるためカウンセリングが数回必要です。

Related Post

未経験でも失敗しない!医療クリニックと脱毛サロンの特徴を徹底解説未経験でも失敗しない!医療クリニックと脱毛サロンの特徴を徹底解説



全身脱毛の施術先は医療クリニックと脱毛サロンがある 全身脱毛は顔をはじめ上半身や下半身、両腕や両足、VIOなどの幅広い範囲のパーツの施術を受けられます。どうせ脱毛サロンに通うなら、腕や足だけの一部だけではなく、全身くまな […]

あなたは大丈夫?agaと食生活の深い関係性とはあなたは大丈夫?agaと食生活の深い関係性とは



食生活の乱れはagaの始まり 様々な事情で規則正しい食事時間を確保できなかったり、好きな食べ物ばかり選んで栄養が偏ると、agaを発症しやすくなります。不規則な食生活や栄養バランスの乱れは、髪の毛に必要な栄養を十分に行き渡 […]